ルクルト パワーリザーブ インジケーター ブラックミラーダイヤル ハーフローター

1950年代頃 バンパー式ハーフローター

とても綺麗なルクルト・パワーリザーブです。

搭載のムーブメントはCal.481です。
現代では見られなくなったバンパー式ハーフローターと呼ばれる初期の半回転自動巻き機構です。
時計を振るとコツコツとした手応えを感じます。

漆黒に輝く文字盤はブラックミラーダイヤルです。
劣化しやすい文字盤ですがこの固体はとても良いコンディションです。
飛び数字のブレゲインデックスを配しており、優雅で上品な雰囲気があります。
12時位置には40時間のパワーリザーブインジケーターを搭載されています。当時としては珍しい機能です。

ケースは10K金張りです。しっかりとしたスクリューバックを採用し防水性能を高めたモデルです。
特徴ある太目のラグは威風堂々とした作りです。
ケースは僅かなスレがありますが金張りの剥がれや目立つようなダメージはなくとても綺麗です。

最上クラスに位置するブランド、ルクルトらしい華やいだ風格のある仕上がりです。

ケースサイズ
横:約33mm(竜頭含まず) 縦:約40mm ラグ:約18mm

コンディションについてはこちらをご覧下さい。

 

 

 

【SOLD OUT】ルクルト マスターマリナー 14K金無垢 K880 センターセコンド

SOLD OUT

1960年代頃 機械式自動巻き

ルクルト・マスターマリナーの美品です。
美しく輝くケースは14K金無垢です。
裏蓋のないワンピースケースを採用することで、高い防水効果を発揮しました。

搭載されているムーブメントはCal.K880です。
巻き上げ効率の良い全回転式で、見た目にも美しいムーブメントです。
竜頭、ローターには「JL」の刻印があります。

文字盤には放射状の彫り加工が施され、光の角度で表情の変化を楽しむことが出来ます。
シンプルなペンシルハンドとバーインデックスが絶妙なバランスで配されています。
最上クラスに位置するブランドらしい、とても上品で風格のある仕上がりです。

ケースサイズ
横:約32mm(竜頭含まず) 縦:約39mm ラグ:約17.5mm

コンディションについてはこちらをご覧下さい。

 

 

 

【SOLD OUT】ルクルト バンパー式ハーフローター Cal.12A センターセコンド

SOLD OUT

1940年代頃 バンパー式ハーフローター

ルクルト最初期の自動巻き機構です。搭載しているムーブメントはCal.12Aです。

現代では見られなくなったバンパー式ハーフローターと呼ばれる半回転自動巻き機構です。
時計を振るとコツコツとした手応えを感じます。手巻きの補助的な役割をしています。

文字盤には綺麗に色付いたアラビア数字のインデックスを配しており、シンプルで上品な雰囲気があります。針はルクルトらしい菱形加工されたブルースチールです。こちらも上品で高級感があります。

ケースは当時としては珍しいオールステンレススチールを採用しています。
ふっくらとした竜頭と流れるような曲線を用いたラグは、ルクルトらしい上品で落ち着いた雰囲気があります。いつの時代でも使える魅力あるモデルです。

ケースサイズ
横:約33mm(竜頭含まず) 縦:約42mm ラグ:約16mm

コンディションについてはこちらをご覧下さい。