オメガ シーマスター クロスラインダイヤル 7連ライスブレスレット Cal.565


オメガ シーマスター クロスラインダイヤル 7連ライスブレスレット Cal.565

1967年頃 オメガ・シーマスター機械式自動巻き

珍しいクロスラインダイヤルのモデルです。

ムーブメントはカレンダー付きの自動巻きCal.565を搭載しています。脱進機にはスワンネック緩急針微調整機構を採用しています。当時のムーブメントでは高精度を誇ったモデルです。

ケースはシンプルなラウンドケース。裏蓋はスクリューバック。とてもしっかりとした作りです。シンプルな文字盤との相性も抜群です。

ブレスレットは雰囲気たっぷりのライスブレスレットです。

ケース(SS)、7連ブレスレット(SS)、文字盤の色合いが統一され、いつの時代でも使える飽きのこないデザインです。

■ケースサイズ
横:約34mm(竜頭含まず) 縦:約45mm ラグ:約18mm

■腕周りブレスレットの長さ
約16.5cm~約18.5cm
コマ詰めは16.5cm以下も可能です。ご希望の長さに調整いたします。

=デイト(日付)送りについて=
デイトは現在の時計のような送り機能ではありません。
竜頭の2段引きで送ることが出来ます。しっかりと引いてください。
年代物の機械です。頻繁に引くと部品が劣化することがあります。

日付が切り替わる21時から2時付近は操作しないでください。
無理に操作すると故障する可能性があります。

=時刻合わせ=
竜頭を1段引くと時刻合わせが出来ます。

詳細はこちらをご覧下さい(動画もあります)
カレンダー早送りの操作方法

オメガ シーマスター クロスラインダイヤル 7連ライスブレスレット Cal.565

オメガ シーマスター クロスラインダイヤル 7連ライスブレスレット Cal.565

オメガ シーマスター クロスラインダイヤル 7連ライスブレスレット Cal.565

オメガ シーマスター クロスラインダイヤル 7連ライスブレスレット Cal.565

オメガ シーマスター クロスラインダイヤル 7連ライスブレスレット Cal.565

オメガ シーマスター クロスラインダイヤル 7連ライスブレスレット Cal.565

オメガ シーマスター クロスラインダイヤル 7連ライスブレスレット Cal.565

オメガ シーマスター クロスラインダイヤル 7連ライスブレスレット Cal.565

オメガ シーマスター クロスラインダイヤル 7連ライスブレスレット Cal.565

オメガ シーマスター クロスラインダイヤル 7連ライスブレスレット Cal.565

オメガ シーマスター クロスラインダイヤル 7連ライスブレスレット Cal.565

コンディションについてはこちらをご覧下さい。

 

 

 

2018年11月9日 | カテゴリー : OMEGA, オメガ | 投稿者 : makino