オメガ ジュネーブ カレンダー クロスライン Cal.503

オメガ ジュネーブ カレンダー クロスライン Cal.503

1959年頃 機械式自動巻き

雰囲気の良いジュネーブです。

ムーブメントは初期頃の全回転式自動巻きCal.502を搭載しています。脱進機にはスワンネック緩急針微調整機構を採用しています。当時としては珍しいカレンダー機能を搭載してたモデルで、文字盤6時位置に「CALENDAR」の表記があります。

ケースはシンプルなラウンドケースです。厚みのある太目のラグは重厚感があります。素材は金張りです。

文字盤はツートーンダイヤルで、外側のサークルは光の角度で表情の変化を楽しめます。クロスラインで全体が引き締まり、視認性も良いです。
針はドルフィンハンド、インデックスはクサビインデックスの組み合わせで、ツートンダイアルに華を添えています。

ケースサイズ
横:約33mm(竜頭含まず) 縦:約42mm ラグ:約18mm 厚さ:約11mm

=カレンダー操作=
現代のようなクイックチェンジはありません。
竜頭を一段引き21時から24時付近の往復運針で送ることが出来ます。

オメガ ジュネーブ カレンダー クロスライン Cal.503

文字盤:7時位置、3時位置カレンダー上部周辺に小傷があります。その他、僅かなシミや小傷が見られますが良い雰囲気です。
針:スポット等の経年変化が見られます。
ケース:僅かな小傷は見られますが、金張りの剥がれなどはなく綺麗な状態です。

オメガ ジュネーブ カレンダー クロスライン Cal.503

オメガ ジュネーブ カレンダー クロスライン Cal.503

オメガ ジュネーブ カレンダー クロスライン Cal.503

オメガ ジュネーブ カレンダー クロスライン Cal.503

オメガ ジュネーブ カレンダー クロスライン Cal.503

オメガ ジュネーブ カレンダー クロスライン Cal.503

オメガ ジュネーブ カレンダー クロスライン Cal.503

オメガ ジュネーブ カレンダー クロスライン Cal.503

オメガ ジュネーブ カレンダー クロスライン Cal.503

オメガ ジュネーブ カレンダー クロスライン Cal.503

コンディションについてはこちらをご覧下さい。

 

 

 

 

 

2020年3月14日 | カテゴリー : OMEGA, オメガ | 投稿者 : makino