モバード カレンドグラフ Cal.470 トリプルカレンダー MOVADO

モバード カレンドグラフ Cal.470 トリプルカレンダー MOVADO

1940年代の機械式手巻き

モバードの代表作の一つ、ポインターデイト機能を搭載した雰囲気抜群のトリプルカレンダー『カレンドグラフ』です。

特徴的な赤いポインターは「日付」を指し示しています。3時位置の「月」と9時位置の「曜日」は絶妙なバランスで、カレンドグラフ独自の雰囲気を楽しめます。

このモデルは、当時としては珍しいステンレススチールの防水ケースを使用しています。裏蓋はスクリューバックと内蓋を備えた二重構造です。防塵、帯磁防止性能を高めたしっかりとした構造で、ムーブメントを守っています。

ムーブメントは当時の名機、Cal.470です。脱進機にはチラネジのテンプを使用した18800振動です。シンプルな15石のセンターセコンドの地板をベースに、複雑なカレンダー部分を組み込んだモバード独自の二階建て構造です。

ケースサイズ
横:約32mm(竜頭含まず) 縦:約41mm ラグ:約16mm 厚さ:約11mm

=カレンダー送りについて=
「曜日」は竜頭で20時から24時付近の往復運針で送ります。

「日付」の赤いポインターは左下のプッシャーを押すと送れます。
注:20時から24時付近は操作しないでください。

「月」は右上のプッシャーを押すと送れます。
注:「月」は運針と連動していないため必要時に手動で合わせてください。

*いずれもしっかりと押し込んでください。
*必要時以外の操作はお控えください。1940年代に製造された年代物なので頻繁に使用すると部品の劣化が早まる恐れがあります。

モバード カレンドグラフ Cal.470 トリプルカレンダー MOVADO

文字盤:経年による色付きやシミ、僅かな小傷が見られる程度で、年代を考慮すると状態は良好です。
ケース:経年による傷やスレがあります。
モバード カレンドグラフ Cal.470 トリプルカレンダー MOVADO

モバード カレンドグラフ Cal.470 トリプルカレンダー MOVADO

モバード カレンドグラフ Cal.470 トリプルカレンダー MOVADOモバード カレンドグラフ Cal.470 トリプルカレンダー MOVADO

モバード カレンドグラフ Cal.470 トリプルカレンダー MOVADO

モバード カレンドグラフ Cal.470 トリプルカレンダー MOVADO
竜頭:先端のメッキはすり減りが見られます。

モバード カレンドグラフ Cal.470 トリプルカレンダー MOVADO

モバード カレンドグラフ Cal.470 トリプルカレンダー MOVADO

モバード カレンドグラフ Cal.470 トリプルカレンダー MOVADO

モバード カレンドグラフ Cal.470 トリプルカレンダー MOVADO

モバード カレンドグラフ Cal.470 トリプルカレンダー MOVADO

コンディションについてはこちらをご覧下さい。