【SOLD OUT】ウィットナー パワーリザーブインジケーター WITTNAUER

SOLD OUT

1950年代の機械式自動巻き

とても珍しいパワーリザーブインジケーター機能付きのウィットナーです。
パワーリザーブは現代の時計では珍しくありませんが、当時としては画期的な機能でした。

このモデルは数字でゼンマイの残量を表記しています。
「0」「6」「12」「18」「24」「30」「36」の順で、約36時間のパワーリザーブ機能があります。
インジケータを12時位置に配したことで、スッキリとしたバランスの取れたデザインです。

文字盤には飛び数字とバーインデックス、秒針にはブルースチール針を採用するなど個性的な雰囲気を放っています。
ケースはステンレススチールを採用しており、しっかりとした手応えを感じる時計です。

ケースサイズ
横:約33mm(竜頭含まず) 縦:約43m ラグ:約18mm