Amazonランキング大賞2016(腕時計部門)

*今回の記事はアンティークウォッチには全く触れていません。

先日「Amazonランキング大賞2016」が発表になりました。

私が興味があるのはもちろん腕時計部門です。
現行品は不得手な分野ですが、ランキングを見る前にどんなモデルがランクインしているか予想を立ててみました。

私の予想『発表媒体がAmazonなので高級感よりも実用性を重視したモデル、セイコーやシチズンのクォーツ、Gショック、チプカシなどが上位を占めている』

皆様の予想はいかがでしょうか?

Amazonランキング大賞2016(腕時計部門)

サイトを開いてみると・・・

なんと、1位と2位はセイコーの機械式でした。私の予想は大外れでした。

1位 セイコー メカニカル(機械式)
2位 セイコー メカニカル(機械式)
3位 カシオ スタンダード(クォーツ)
4位 セイコー メカニカル(機械式)
5位 カシオ Gショック(クォーツ)

ベスト5はセイコーの機械式とカシオのクォーツで埋まっていました。
シチズンは9位まで出てきませんでした。

ちなみに20位中10本がカシオで、うち7本がGショックです。
Gショック強いですね。確かにとても良い時計だと思います。機能性の高さはもちろんのこと、デザインも豊富で楽しいですし。どの世代の方にも違和感なく馴染むのもすごいと思います。

セイコーは4本。すべて機械式。
クォーツショックで世界を驚かせ、機械式腕時計を壊滅させたと言われるセイコーなのに、クォーツが1本も入っていないことに時代の流れを感じました。

シチズンは2本。うち1本はレディースです。腕時計部門20位のうち唯一のレディースはシチズンでした。レディースの1位はシチズンということですね。

レディース部門を確認したところ、シチズンとカシオしかいませんでした。ドレッシーなシチズンと、スポーティーなカシオ。セイコーは1本もなし。
また、ムーブメントは全てクォーツでした。

メンズはセイコーの機械式が4本ランクインしていることを考えると、腕時計に対する男女の意識の違いを感じて面白いですね。とても興味深いです。

それにしても、男女共にカシオのGショックシリーズの強さは想像以上でした。

3本ほどエプソンが入っていまして、なぜエプソンが?!と驚きましたが、脈拍などの活動量を計測できるモデルとのことで、この機能がうけているようです。

スイス勢はオメガのシーマスターアクアテラのみランクインしていました。
Amazonでは国産メーカーの腕時計が人気なのですね。

ランキングを眺めながらアレコレ考えていたら楽しくなってきたので、アンティークウォッチには全く関係ありませんがブログ記事にしてしまいました。
こういう遊びもたまには良いですね。とても楽しめました!

2017年1月10日 | カテゴリー :