スミス デラックス/SMITHS DE LUXE

本日のコレクションは『スミス デラックス/SMITHS DE LUXE』です。

箱・保証書つき。ギャランティーには1963年6月21日と記載があります。
スミス デラックス/SMITHS DE LUXE

MADE IN ENGLAND

スミス デラックス/SMITHS DE LUXE

上品さと可愛らしさの共存がスミスデラックスの魅力です。
実物をご覧になった方はその独特の佇まいに目を引かれるようです。私もそうでした。なんと可愛らしい!!と一瞬で心を奪われて、大好きになりました。

他のモデルもそうですが、スミスの時計はスミスにしかない「雰囲気」があります。これを言葉で表現するのは困難です。実物をご覧いただくと、表現できないと言うことも含めてスミスならではの雰囲気をご理解いただけると思います。

針はブルースチール。光の加減でキラキラします。
Made in ENGLAND

コレクションの個体の針は非常に状態が良いものですが、ブルースチール針は経年変化して枯れた感じになったものも素敵です。ご購入の際は針の状態にもご注目ください。

金無垢のスミスデラックスは、イギリス国鉄(British Railways)で勤続45周年の記念品として社員に贈呈されていました。市場に出回るのは裏蓋にその記念メッセージが刻印されているものが多く、好みが分かれるところかと思いますが、個体の歴史を感じるので私はとても好きです。

スミス社は1851年にサミュエル・スミス(Samuel Smith)が創業した宝石・時計店から始まったイギリスの精密機械会社です。
イギリス製にこだわって時計の製造、自動車やバイク、飛行機、船などの計器の製造をしていました。
現在は時計の製造からは撤退していますが、会社はスミスグループ(Smiths Group Plc.)としてロンドンに本社おき、世界50カ国以上でビジネスを展開しています。もちろん日本にもあります。

詳しい歴史はスミスのサイトの動画をご覧下さい。面白いですよ。
https://www.smiths.com/smiths-100-years.

↓当店取り扱いのスミス(SMITHS)はこちら
http://janaab.net/list/list-smiths/